【ピアノ買取】口コミと評判 | ピアノ売るなら無料で一括査定・比較

ピアノを売るなら一括で無料の買取査定・比較サイト | 口コミ・評判と相場を紹介しています

よくある質問

ピアノ処分の方法と費用・相場はどれくらい?

ピアノ処分の方法と費用・相場はどれくらい?

子供が小さいころにピアノを習わせていたものの、いつの間にか辞めてしまってピアノだけが残っているという家庭も多いでしょう。家具の中でもかなり大型の部類に入りますし、処分するにしてもどのように手配すれば良いのかわからないという人も多くいます。

ここでは中古ピアノの処分の方法と相場について紹介していきます。

【おすすめ! ピアノ買取専門40年の信頼と実績で高価買取】
ピアノ高価買取 かんたん無料見積もり【ピアノパワーセンター】


有料で引取業者に引き取ってもらう

ピアノの処分方法としては、最も簡単なのが専門の引き取り業者に依頼することが挙げられます。

一般的なタンスやベッドなど大型家具の場合は、住んでいる地域の市役所などが粗大ごみとして有料で回収してくれます。しかし、ピアノともなると専門性も高く、なかなか回収を実施している公的機関はありません。

このため、処分してもらうには料金を支払って専門の回収業者に依頼するのが最も早く便利になるのです。引き取りにかかる費用は業者によっても異なりますが、安ければ1万円以下、高ければ数万円が相場となっています。

この他、交通費や作業料など様々な費用を請求してくる業者もあるので、民間業者を利用する場合は悪質なところに引っかからないように十分調査してから依頼するようにしましょう。

ピアノ専門の買取業者に買い取ってもらう

大切にしてきたものを廃棄するのは忍びないという場合は、買い取り業者に中古品として買い取ってもらうという方法もあります。古いものであっても、ヤマハカワイのように人気の高いメーカーや状態の良いものは需要が高いため、買い取りを行っている業者は意外と多いのです。

また、例え壊れて音がおかしくなっていたとしても、調律や修理を行えば新たに売ることができるため、買取りや無料で引き取って貰えるケースもあります。

このため、自宅にあるものは壊れているからと諦めるのではなく、まずは査定を依頼してみると良いでしょう。買い取りを希望する際には、中古車などの売却の際と同じようにまずは査定を行うことになります。

この場合、一社だけに査定をお願いするとその業者の言い値で買いたたかれてしまうこともあるので、複数の業者から見積もりを取る方が高値が付きやすくなります。査定依頼を出す前に、メーカーや製造番号などを確認して伝えておくと、スムーズな査定が可能になります。

また、当然ですが汚れなどはできるだけ綺麗に掃除しておき、状態をよくしておくのもポイントです。物によっては買い取りを断られるケースもありますが、そのような場合でも運送費用などを支払えばそのまま回収して行ってくれる業者もあるので、買い取りがダメだった場合の対応についても事前に確認しておくと良いでしょう。

一括見積サイト一番人気! ピアノ一括無料査定【引越し侍】

まとめ

このように、一見難しそうなピアノの処分ですが、方法さえ知っていれば無料どころか意外な値段で売却でき、利益を得ることも夢ではありません。

損をしないように、自分のピアノが中古市場でどのような相場で取引されているのか確認しておくと良いでしょう。回収業者に引き取りを依頼する場合は、良心的な業者かどうかをしっかり調べるようにしましょう。

▼一番高くピアノを売る方法▼

①一番有名なピアノ一括無料査定サイト【引越し侍】で複数の業者へ一括で見積依頼を行います。
1分で完了! ピアノ一括無料査定【引越し侍】

②さらに、おそらくこの業者が一番良い条件を出してくれるとは思いますが、一番のおすすめの業者でピアノ買取40年のピアノパワーセンターにも併せて見積を依頼します。
ピアノ高価買取 かんたん無料見積もり【ピアノパワーセンター】

③すべての見積結果の中から一番良い条件の業者に依頼します。ピアノ搬出の際にクレーンが必要になる場合もありますので、クレーンが無料か等の条件も良く確認してください。

▼関連記事▼
【おすすめ】ピアノ専門40年で高価買取 ピアノパワーセンターの無料見積

ピアノ買取は一括見積り査定が無料でメリットがあります

-よくある質問