【ピアノ買取】口コミと評判 | ピアノ売るなら無料で一括査定・比較

ピアノを売るなら一括で無料の買取査定・比較サイト | 口コミ・評判と相場を紹介しています

ピアノ買取について

ピアノ見積り・査定と買取のときのトラブル対処法

ピアノ見積り・査定と買取のときのトラブル対処法
毎日のように音色を響かせていたピアノも、弾く人がいなくなってしまったり飽きたりなどの理由で不要になることがありますよね。

そんなピアノの処分方法は2つ。捨てるか売るか、ですね。

これほど大きなものですと捨てるにも多大な労力と費用が掛かるため、多くの方は買取を考えるのではないでしょうか。

もともと高価なものですし、お金をかけて捨てるよりは少しの額でも買い取ってもらったほうがお得ですよね。

では、どの買取業者に頼めばいいのか。よくわからないからと言って、適当に選んではいけません。中古ピアノという定価が無いものを売買するのですから、そこには予期せぬトラブルが起こることがあります。

今回はそんなピアノを売る時に起こるトラブルと防ぎ方について紹介していきます。

【おすすめ! ピアノ買取専門40年の信頼と実績で高価買取】
ピアノ高価買取 かんたん無料見積もり【ピアノパワーセンター】


見積り・査定に関するトラブル

最も多いのが見積り・査定に関するトラブルです。

みなさんは中古ピアノの相場を正確に把握していますか?「同じものなんだからどこで売っても同じでしょ?」と思われるかもしれませんが、決してそんなことはありません。

あちらの業者では無料引き取りと言われたのに、こちらの業者にはきちんと買い取ってもらえた、なんていうのはよくある話なのです。

売っている中古ピアノの値段は調べればすぐにわかりますが、買取価格はそれぞれの業者がどのように決めているのか、その情報は表に出ていることはありません。

ですから相場を把握しないままに買取業者任せにしてしまうと、本当は価値のあるピアノなのに買い叩かれるといったトラブルの原因になることもあるので注意が必要です。

ではどうやって相場を把握するのか、ということですが、今は無料見積もり・無料査定をしている業者が多いです。遠慮せずに業者に依頼してみましょう。

インターネットで気軽にできるところもありますし、電話で問い合わせてその時のオペレーターの印象がいいところを候補にする、というのもいいでしょう。第一印象は大切ですからね。

いちばんおすすめなのは、実績もあって評判のいい業者を選ぶことです。ただ安い業者は追加料金等のワナがあり結局高くつく可能性もあります。

ピアノ買取専門40年 かんたん無料見積【ピアノパワーセンター】

適正に査定をされた後も、当日になって小さな傷や汚れを理由に買取価格を下げられる恐れもあります。これは業者との信頼関係にも関わりますので、当日価格が変わる可能性の有無について確認しておきましょう。大きな傷があるとか付属品が足りないなど、問題になりそうな点は最初にこちらから伝えておくことも重要です。

「しっかりと確実に査定をしてもらいたい」とは誰もが思っていることですが、一般的に中古ピアノの査定価格はメーカーや機種、製造番号でほぼ決まりますので、実際に現品を見て査定するということはほぼありません。

出張査定します、と聞くと一見信頼できそうな気もしますが、当日出張費を請求されたりその場で契約するように迫られたりして困ったという話も聞かれます。親切に見せかけた強引な手法ではないか、しっかりと見極めましょう。

ピアノ買取専門40年 かんたん無料見積【ピアノパワーセンター】

引取・運搬費用が無料かどうか

見積もりと査定を経て相場も把握し、いざ契約という際にも気を付けなければいけないことがあります。それは運搬に関することです。

ピアノのような大きなものを運ぶ際には、大きなトラックが必要ですし家の構造によってはクレーンなどを使うこともあります。それらの費用を突然依頼主に請求された、という話が残念ながら聞かれます。

希望よりいい値段で買い取ってもらえたと喜んでいたら搬出費用がすべて依頼主負担だった、というケースもあります。

そういったトラブルを避けるために、契約の際には運搬の方法や作業人数、搬出運搬に掛かる費用はどちらが負担するのかというのを明文化しておくことが必要です。

いちばん良いのは、引取・運搬費用が無料と明示している業者です。

廊下の壁が傷ついたときの補償についても確認しておきましょう。当日はしっかりと作業を見守り、疑問に思う所があったらその場ですぐに指摘し確認してもらうことも大切です。

ピアノ買取専門40年 かんたん無料見積【ピアノパワーセンター】

無料見積りと無料査定をしてくれる業者を選ぶ

気になる業者が見つかったら、まずは無料見積もりと無料査定をしてもらいましょう。それをしてくれない業者は、その時点で信頼できないと判断できます。

「無料で見積もりをしますよ」ということは「ぜひ他の業者と比較してください」という自信の証拠であり、多くの中古ピアノを買取してきた実績と依頼主からの信用があるからこそできることです。

査定後に契約が不成立になると業者側にはメリットはありませんが、それでも無料査定をして見積もりとの相違をきちんとさせておくことで依頼主は安心できますし、このステップがあることで契約という際のトラブルをほぼなくすことができます。

見積もりと査定をきちんとする、ということは、依頼主にも業者にもメリットとなるのです。

たくさんの思い出があるピアノを気持ちよく送り出すために、買取の際のトラブルは避けたいですよね。
次の持ち主の方にも大切にしてもらえるように、良い買取業者を選びましょう。

ピアノ買取専門40年 かんたん無料見積【ピアノパワーセンター】

▼関連記事▼
【おすすめ】ピアノ専門40年で高価買取 ピアノパワーセンターの無料見積とは
ピアノ買取は一括見積り査定が無料でメリットがあります

-ピアノ買取について